スワップ投資収支報告2018【3万円スタートからロスカットまで】

更新日:

トルコリラにて3万円でスタートし、ロスカットされるまでのスワップ取引の週次報告をこの記事にまとめました。これから始められる方、また現在取引を行っている方に参考になればと思い、記事にしましたので参考にして頂けたらと思います。

スワップの運用は少額からでも始められるXMを使用しています。XM取引所についてはコチラで説明しています。

またスワップ投資がはじめての方はFXのスワップ投資を説明したコチラをご覧下さい。

 

トルコリラについて

トルコリラは各通貨の中でも高金利通貨として有名で、スワップ投資にて大変人気があります。

一方で政情不安定などの要因で頻繁に暴騰や暴落が発生する通貨としても知られており、ハイリスク/ハイリターンな側面があります。

しっかりとリスク管理を行い、運用していく必要があります。

トルコリラの特徴

・各通貨の中で特に政策金利が高く、もらえるスワップポイントが高い

・一方で政治面や資金面でのリスクから、ボラティリティが高い

 

スワップ収支報告表

期間:2018月10月22日-26日

通貨 ロット数 スワップ 含み損益
約定済み 0 0
EURTRY 0.07 2,653 31,973
合計 2,653 31,973

スワップ金利の一番高い、トルコリラのみで始めました。EURTRY(ユーロリラ)が下落し、含み益が増えるのを確認しつつ、ロット数を0.01(1,000通貨)から0.07(7,000通貨)まで増やしてみました。

3万円からはじめて含み益で倍近くになったものの、また8月のようなトルコリラショックが発生しないか気になりますね。XMは追証がないので、しっかりとストップロスを設定して運用していきたいと思います。

期間: 2018月10月29日-11月2日

通貨 ロット数 スワップ 累積スワップ 含み損益 累積含み損益
約定済み 0 0 0 0
EURTRY 0.11 3,951 6,604 13,388 45,361
合計 3,951 6,604 13,388 45,361

ユーロトルコリラは下落の流れでした為、ロットを増やしてみました。僅か2週間で元手の2倍以上になりました、ハイレバ恐るべし。

再度急激なトルコリラ安が発生しないか心配ですが、追証がなく、少ない資金で始められるXMですのでリスクなしです。

期間:2018月11月5日-11月9日

通貨 ロット数 スワップ 累積スワップ 含み損益 累積含み損益
約定済み 0 0 0 0
EURTRY 0.12 6,168 12,772 -1,690 43,671
合計 6,168 12,772 -1,690 43,671

スワップポイントが増えてきましたので、ロット数を0.11→0.12に増やしてみました。

勢いは強くありませんが、じわじわと下値を切り上げて現在は6.2000辺りを推移し、先週と比較して含み損が発生してしまいました。まだまだ油断は出来ないところです。

期間:2018月11月12日-11月16日

通貨 ロット数 スワップ 累積スワップ 含み損益 累積含み損益
約定済み 0 0 0 0
EURTRY 0.16 6,585 19,357 22,637 66,308
合計 6,585 19,357 22,637 66,308

トルコリラ安からの戻し傾向は未だ続くと踏み、更にロット数を0.12→0.16に増やしました。

3万円の初期投資に対し、1ヶ月間でスワップポイントは19,357円、含み益は66,308円になるとは「トルコリラ+海外FX」恐るべし。ロスカットが怖いのでこれからは慎重に進めていきたいと思います。

期間:2018月11月19日-11月23日

通貨 ロット数 スワップ 累積スワップ 含み損益 累積含み損益
約定済み 0 0 0 0
EURTRY 0.21 8,037 27,394 64,442 130,750
合計 8,037 27,394 64,442 130,750

トルコリラ安のトレンド継続を見通し、先週に引続きロット数を0.16→0.21に増やしました。

1ヶ月間の運用で含み益が66,308円になったかと思えば、その次の1週間で更に2倍になりました。いつまでも続くことはないと分かっていながらも、トレンド継続を期待してしまっています。FXはマインドの管理が本当に大切だと感じてます。

期間: 2018月11月26日-11月30日

通貨 ロット数 スワップ 累積スワップ 含み損益 累積含み損益
約定済み 0 0 0 0
EURTRY 0.26 11,181 38,575 1,544 132,294
合計 11,181 38,575 1,544 132,294

ロット数を0.21→0.26に増やしましたが、ついにトレンド転換傾向となり含み益が増えない結果となりました。

一方でこの1ヶ月、ロット数を増やしてきたので、スワップの収益が急上昇中です。何が起こるか予測不能なトルコリラ、ロスカットに気をつけて運用していきたいと思います。

期間: 2018月12月3日-12月7日

通貨 ロット数 スワップ 累積スワップ 含み損益 累積含み損益
約定済み 0.02 4,320 4,320 6,927 6,927
EURTRY 0.34 8,679 47,254 -114,128 18,166
合計 12,999 51,574 -107,201 25,093

スワップが積み上がってきたので更にロットを増やしましたが、6.0000を底に相場は反発してトルコ安に向かい、大きな含み損を抱えてしまいました。

ロスカットされないようにスワップポイントが更に貯まるまで、静観していたいと思います。

期間: 2018月12月10日-12月14日

通貨 ロット数 スワップ 累積スワップ 含み損益 累積含み損益
約定済み 0.02 0 4,320 0 6,927
EURTRY 0.44 20,750 68,004 12,048 30,214
合計 20,750 72,324 12,048 37,141

相場が安定してきたと考えて更にロット数を増やしました。XMで3万円からスタートし、2ヶ月で1週間に2万円のスワップポイントが貰えるまでになりました。

ロスカットされないのが大前提ですが、何もしないで毎週2万円増えていくというのは嬉しいですね。

新年大暴騰 2019月1月3日

正月休みでのんびりしていたところ・・・突然悲劇がおこりました。

スワップポイントも貯まり、多少の上昇には耐えられるところでしたが、ユーロトルコリラが6.12→6.40まで急に上昇し、ロスカットとなりました。良いことばかりを書いても、これからFX投資する方の参考にならないと思い、ロスカットされた記事を書いてみました。

ここ数ヶ月、大きな上昇がなかった為、安心していたとこを見事にやられたといった感じです。年始にポジションを持っていた方、耐え切れましたでしょうか?ロスカットになった人多かったみたいですね。

一方で初期投資金額が少ない為にポジションを多く持っていたことも事実であり、少ない資金のうちはハイリスクですがハイリターンを狙い、スワップポイントが増えてくるとリスクを抑える方針で変わらずいきたいと思います。

まとめ

年始の相場には気をつけよう!

何が起きても対応出来るように適切な資金管理を行いましょう。

資金が少ないうちは出来るだけハイリターンを目指し、資金が増えるにつれてリスク管理をしっかりと行うこと!

初期投資額が少なければ何回でも挑戦できるし、海外FXでは追証がなく、また大きく増やせる可能性があり、夢があっていいですね。

スワップ投資は暫くお休みする予定ですが、また始めましたら更新させて頂きます。

※スワップ投資に興味を持って頂けましたら、FXのスワップ投資を説明したコチラをご覧下さい。

私はFX取引にXMを利用しています。使いやすく初心者におすすめです!

XM取引所
・888倍の高レバレッジ
・ゼロカットシステムによる追証なし
・各種ボーナス付与
・高く早い、抜群の約定力
・日本語対応

【合わせて読みたい

XM取引所【ハイレバ+ボーナス充実の人気取引所】

-スワップ投資

Copyright© Koblog , 2020 All Rights Reserved.